生活に花を

花の特徴や口コミを参考にしておこう

始めてみよう

植物

秋の花

キクなどの秋の花には、どのような種類があるのか覚えておくと良いでしょう。自分で育ててみたいと思える花が見つかりますよ。また、花言葉も一緒にチェックしておきましょう。

READ MORE
園芸用品

気になる病気や害虫

キクの病気や害虫の発生を予防することは大切です。基本的な病気や害虫についてチェックしておきましょう。しっかりと対策を施しておくことができるようになります。

READ MORE

始める前に

ガーデニングを始める前に、まずは自分が育てたい花についての基本的な知識を身に付けておく必要があります。今回はキクについて調べてみましょう。基本的な知識があれば、育て方も簡単に覚えることができます。口コミなども参考にしておきましょう。

基本的な知識

菊

観賞用の品種

キクの中でも、家庭で育てるのに向いているのがポットマムです。スプレー菊を改良して作られた品種で洋菊の仲間として知られています。アメリカで品種改良されたキクです。基本的に鉢植えで育てるのに向いており、それほどスペースを取らないので、小さな庭やベランダでも育てることができます。

開花時期

基本的にキクは開花時期によっていくつかの種類に分類されます。自然開花期によって分類されており、夏菊や夏秋菊、秋菊と寒菊に分けることができるでしょう。観賞用として人気のポットマムは秋菊に分類されています。そのため、開花時期は9月から11月頃となるのです。

花をつけるタイミング

キクは、日照時間が短くなってくると花芽をつけるようになります。ポットマムは秋に花を咲かせる品種なので、日照時間が短くなってくると綺麗な花を咲かせるでしょう。また、育て方として、日照時間を人工的にコントロールする方法もあります。こうすることで、1年を通して花を楽しめるのです。開花する待ち遠しさも楽しめるでしょう。

スプレー菊との違い

ポットマムとスプレー菊にはちょっとした違いがあります。スプレー菊の方は高い草丈が特徴です。最近では、薬剤で草丈を短くコントロールしたスプレー菊がポットマムとして出回っています。このタイプのスプレー菊は時間が経つと、薬剤の効果が切れて高く育つことがあるのです。

新着情報

ポットマムQ&A

来年も花を咲かせるにはどうすれば良いの?

基本的に剪定をすることで、来年も綺麗な花を咲かせることができます。選定に関しては二段階に分けて行ないましょう。しっかりと手入れをすることがとても大切になってくるのです。

ガーデニングを始めた方の感想

お金がかからない【20代男性】

基本的に趣味にお金をかけたくないと思っていて、ガーデニングなら少ないお金で始められるので始めてみました。100円ショップで道具を一式揃えることができるので、安くて手軽ですね。

花が好き【10代女性】

元々花が好きで、一人暮らしを始めたのをきっかけにガーデニングに挑戦してみました。鉢植えで育てられるタイプのキクを育てていますが、とても簡単に花を咲かせることができますね。花も綺麗です。

ストレス解消に【30代男性】

草花がストレス解消に効果的と聞いたのが、ガーデニングを始めた理由ですね。今では、休日に庭で花の手入れをしたりするのを楽しんでいますよ。花の見た目とか香りで癒やされますね。

部屋が寂しかったので【20代女性】

引っ越したばかりで、部屋に何もなく、鉢植えで花を育てることにしました。殺風景だった部屋にも変化が出て、家に帰るのが楽しみになってきました。花の成長を観察するのも楽しいですよ。

時間があったので【60代男性】

定年退職してから、時間には余裕があったのでガーデニングを始めてみようと思ったんですよ。育て方も簡単な花から始めて、今では数種類の花を同時に育てることもできるようになりましたね。時間がある方にはもってこいの趣味ですよ。

広告募集中